フォト

いくつになったの?


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月28日 (土)

ついてないことの連続

まだ、きちんと年始のご挨拶をしてない皆様すみませんm(_ _)m

四日より、完全にダウンしてました・・。

単なる風邪だろうとしばし、放置してたら悪化してshock

しまいには、肺炎になり・・・・・。

すさまじいを毎日していたら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人生初の骨折(肋骨骨折)( ̄Д ̄;;

犬友さんのパパさんに言われるまで、ずっと筋肉痛だと思い疑わなかった母ちゃん。

そりゃ~、歩いただけでも痛いし、椅子に座ってられないし、いきめないし、

でも、あれだけの咳だから、きっと筋肉痛のひどいバージョンだろう!・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、でも、でも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌日整形外科に受診

X-P撮影後・・・

Dr:「あ~、肋骨のひろう骨折ですね」

  「今日痛くなったの?」

か:「いえ、一週間前から痛みがひどくなりました。でも筋肉痛だと思って・・」

Dr:「筋肉痛の痛さと違うでしょ! ははは(笑)」

  「バンドで固定して、安静にしててね~」

やっちまいました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

でも、今日で固定して五日目。

大分、痛みも減り楽になりました~♪

そろそろ運転してもいいかな?

母ちゃんが受診した同じ月曜日の朝。

「おはよう~」とあいさつにきたさぶろうの顔が!

Photo_7

右側だけ腫れてる!! Σ(゚□゚(゚□゚*)

特に痒がりも痛がりもしないけど、心配だったので病院へ。

診断の結果は、何かのアレルギーだろうとの事。

同じものを食べ、同じ空間にいるゆめには全く異常なし・・。

アレルギーの注射を二本打って帰宅しました。

Photo_8

     * ↑↑この写真は翌日の腫れのひいた写真を使いました(笑) *

一日に二回も置いてきぼりをくらったこの方。

呼んでも出てこず、ハウス内でストしてました(笑)

Photo_9

いやいや・・・

ひとりでは一回でしょ・・。

父ちゃんが帰って来るまで、ずっとコギストしてました( ´艸`)プププ

さぶろうの腫れも翌日にはすっかりひきました♪

さぶゆめは元気です♪ 

年前の写真ですが、こんな風に父ちゃんと元気に遊んでますhappy01

1

今年もぼちぼち更新します( ´艸`)プププ 

皆様のところへもやっと出没できそうです

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

今年最初の犬森さん♪

(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ

(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ

(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ

・・・こそっと更新・・。

(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ(A;´・ω・)アセアセ

今年最初の犬森さん遠征もぽてち家のマリーンズ号で♪

ありがとうございます♪

携帯での写真を数枚

Photo

1月3日に行ったお友達には、オーナーさんからお年玉をもらいました♪

Photo_2



撮影している傍には・・・

Photo_3

きめてるねぇ~~


Photo_5
真剣だねぇ・・。

”美味しいお年玉”をありがとうございました♪

楽しかった、犬森さん走り初めdash

Photo_6

2012年1月 1日 (日)

謹賀新年

1325394713498.jpg


1325394753468.jpg




1325394811913.jpg




1325394856847.jpg



今年もよろしくお願いします♪

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »